人気の株主優待

weblovelog

ウェブ業界人のためのウェブ情報サイト。

関数について【C言語を学ぼう】

      2016/01/06

関数

関数 → プログラムを部品化して、再利用する

  • 関数は単機能であるべき!(余計な機能を入れない)
  • 複数の単一機能を組み合わせてもOK!
  • 引数は複数指定できる(複数の時はカンマ[,]で区切る)

関数の構成

 戻り値の型  関数名 ( 引数 )
{
処理内容
}

関数の4つのパターン

パターン1. 戻り値の型なし、引数なし

例)関数名:ShowHelloWorld
画面に”Hello World”を表示する

void ShowHelloWorld(void)

 

パターン2. 戻り値の型なし、引数あり

例)関数名:ShowNum  /  引数:int a  /  値:10
画面に整数を表示する

void ShowNum(int a)

 

パターン3. 戻り値の型あり、引数なし

例)関数名:InputNum
キーボードから整数を入力

戻り値の型 → 関数の処理結果

int InputNum(void)

 

パターン4. 戻り値の型あり、引数あり

例)関数名:Sum  / 引数:int a, int b / 値:10 , 20
二つの整数を加算する

int Sum(int a, int b)

 - C言語, プログラミング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事